ECCジュニアの講師(ホームティーチャー)ってどういうお仕事?

  • 子供に英会話を教えたい!
  • 教室を開いて講師をやってみたい!
  • 自分の能力を生かして、自宅で仕事をしてみたい!

それでもできますか?
「はい、大丈夫です!!」

ECCジュニアのホームティーチャーは、自宅または近くの会場で教室を開いて、近所の子供たちに です。

あなたもホームティーチャーになれます!

ホームティーチャーになるために、資格や費用などは一切掛かりません!! 育児や家事に追われてなかなか時間がとれない、仕事が見つからない、そんな方でもホームティーチャーになれます。

ECCでしかできない50年以上培ってきた長年の実績と徹底的なサポートで、貴方の仕事をお手伝いします。 日本で最高峰のカリキュラムと呼ばれている英会話教室を開く今が「絶好のチャンス」です。 その理由はホームティーチャーになるためには「絶好の時期」だからです。

まずは無料の資料請求をして下さい。 そこからじっくりと考えてみましょう。

育児と家事に手を抜くことなく、ホームティーチャーになることができます。

ECCジュニアのホームティーチャーとは

自分の空いた時間を有効に使って、教室を開いて、仕事と家事や育児に手を抜くことなく両立できます。

ホームティーチャーになるのは、「基礎的な学力」「やる気」さえあれば、誰でもなることができます。 午前中に家の家事をやって、午後夕食の買い物などをしたあと、子供の学校や延長保育、両親からの援助などで教室を開いている時間は子供を見てもらいながら、夜は家族揃って過ごすことができます。

教室も毎日開いているわけではないので、1年目や2年目ぐらいはまだまだ時間的な余裕は十分あります。

※ホームティーチャーになるのに、契約金等のお金は一切掛かりません!!

実際に教室を開講するにあたり、教材や備品等はECCジュニアがご準備します。多少教室の飾りつけ等の出費はあるかと思いますが、こちらも補助がECCジュニアよりでますので、開講に掛かるお金については全く心配いりません。ご安心下さい。

平均的なホームティーチャーの
1日のタイムスケジュール


Aさんの1年目:週2回、生徒数22名 →  72,000円

Aさんの2年目:週3回、生徒数41名 → 148,200円

ホームティーチャーの収入

色んなライフスタイルで皆さん頑張ってます!!

開校までの流れ

  1.  資料請求→こちらから

  2.  説明会・個別相談会

    (説明会は予約制です。)

  3.  口頭・筆記テスト

    (現在お持ちの学力を確認し、開設プランのアドバイスの参考にします。)

  4.  契約会

  5.  生徒募集・研修・開校準備

  6.  教室スタート

ECCジュニアのスタッフからの動画メッセージ

これからECCジュニア講師になりたい!って考えている方は是非一度ご覧下さい。

ECCジュニアで、説明会でお会いする担当者の方です。


教室開設アドバイザーチーフの五十嵐 奈々さんです。
動画はこちらから→

ECCジュニアで、開校準備や運営でサポートする担当者の方々です。


新設教室プランナーチーフの佐藤 拓也さんです。
動画はこちらから→

新設教室プランナーの田中 美里さんです。
動画はこちらから→

ホームティーチャーの資料請求

ホームティーチャーという仕事

今「資料請求」に応募すれば、お住まいのお近くの説明会に簡単にすぐ参加できます。
説明会は日本全国で行っています。まずは説明会に参加してみて、直接ECCスタッフに色々と疑問点や不安な点などを聞いてみましょう。きっとこちらもすぐに解決します。 もちろん資料請求をしてみて、実際に内容をよく吟味してからの説明会参加でもOKです。 まずはECCジュニアのホームティーチャーとはどういったお仕事なのか、内容をしっかり理解してもらいたいですね。

このホームティーチャーの募集は今の時期が最も多い時期となります。
来年の4月に新入生となる子供たちに合わせて、ご自身の教室を開講するにはうってつけの時期なのです。逆に言うと今の時期を逃すとこれからなかなかチャンスが来ないとも言えます。 だからこそ今がチャンスなのです。

ホームティーチャーになると、ECCスタッフが万全の態勢でバックアップ致します。 手取り足取り教室運営のノウハウを惜しみなくつぎ込みます。
教室開講までの研修、教材の無償提供、教室内装の備品提供、開講準備、そして特に生徒募集については認知度抜群のECCジュニアの長年の実績と信頼で地域でのチラシやWEB広告などを使って、思っている以上に生徒を集めることができるでしょう。 だからこそ、あなたは何も心配することはありません。特に初めに開講するのにお金がかかるんじゃないかと心配している方もいると思いますが、こちらは手出しのお金はほぼ掛からないです。

こういった心配事も含めて、まずは「資料請求」→「説明会参加」に行ってみて、実際に詳しくECCジュニアスタッフの説明を聞いて下さいね。

ホームティーチャーの資料請求
資料請求の方法

追伸

子供の育児と仕事が両立できて、いくつになってもどこにいっても続けられるお仕事として、今主婦の注目を集めているECCジュニアのホームティーチャーというお仕事。 資格は特に必要ありません。基礎的な学力(中学レベル)とやる気さえあれば、OK!

自分の都合のいい時間帯だけを使って教室を開いて子供達に英語を教えます。

なんといっても全国にいるECCジュニアのスタッフが事細かに支援サポートをしてくれますから、安心してやっていくことができます。

少しでもご興味があれば、資料請求してみましょう。
そこからじっくり検討して、説明会への参加をお決め下さい。ホームティーチャーになるには、今の時期が1年のうちで一番いい時期となります。 家庭と仕事の両立ができる主婦の強い味方が、ホームティーチャーです。

ホームティーチャーの資料請求

ページの先頭へ